七五三、お宮参り、成人式、卒業、入園入学、家族写真、マタニティ、オーディション、証明写真撮影は、東京都世田谷区祖師ケ谷大蔵の吉浦写真館へ。
成城、経堂、烏山、調布市、狛江市、杉並区からもご利用いただいております。着物の丸昌と提携の写真館です。出張撮影も大歓迎です。

yoshiura.jpg

七五三|753|ドレス|貸衣装|ヘアメイク|着付け|レンタル|

七五三撮影予約受付中!

七五三撮影についてお気軽にお問い合わせください。
03-3415-1135

2016七五三web.jpg

七五三 着物・ドレス 各種衣装レンタル
撮影用人気ブランド衣装レンタルございます!!
外出料金 10,000円〜20,000円(撮影後お出かけいただけます。)
撮影のみの着物は無料レンタルです。
メゾピアノ,seiko matsuda,maomao等のブランド着物もございます。
ドレスはお着物レンタル頂いた方に無料で撮影していただけます!
(上記の価格は税別です。)

東京 世田谷区 成城 砧 祖師谷大蔵 経堂 千歳船橋 用賀 二子玉川 喜多見 登戸 狛江 写真館
フォトスタジオ 撮影 七五三 成人式 就職活動 お受験 パスポート 証明写真 お宮参り 家族写真 卒業  入園 入学 記念写真 マタニティ 結婚式 複写 オーディション お見合い マスコミ プロフィール 学校アルバム ペット 

〒157-0073 東京都世田谷区砧6-30-5  営業時間 AM10:00〜PM18:00 水曜定休日

七五三の由来
七五三は子供の成長を祝い、子供自身にもその自覚を与えるためのものです。子供に持たせる千歳飴には、子供が元気によく成長するよう、また長生きするように、という願いがこめられています。
3才になった男女、5才の男子、7才になった女子の成長を祝って晴れ着を着て、氏神を祀ってある神社に行き、おはらいを受ける行事の事です。
3才になると男女とも、おかっぱ頭から結髪をする『髪置きの祝い』をしました。
5才の男子は初めて基盤の上に立たせる『袴儀(はかまぎ)の祝い』を行い、
7才になった女子は帯の代わりについていた紐(ひも)から初めて帯を結ぶ『帯び直しの祝い』を行いました。これらが、七五三の原型です。

七五三撮影でのおすすめポイント!
スタジオの下見をしてスタジオに慣れましょう。
☆お子さんの眠くないご機嫌がいい時間帯に予約を入れましょう。
☆お菓子やジュース、おもちゃなど機嫌をとれるモノをご持参ください。
抱っこしてご来店されますと着物が崩れてしまい甘えてしまう傾向がありますので、なるべく手をつないで一緒に歩いてご来店ください。万が一雨の日は外出時は濡れないよう靴に履き替えて頂くとよろしいかと思います。
☆撮影中はあまり「笑って!」など声をかけず温かく見守ってあげてください。
☆パパとママも笑顔で一緒に撮影のお手伝いをいただけると安心しいい笑顔になります。

七五三の良くあるご質問 Q&A
七五三のお祝いは数え年?満年齢?
昔は数え年でお祝いしていました。しかし、お子様の生まれ月や成長の具合もそれぞれ。ムリに数え年で行わないご家族が大多数です。お子様の成長やご家族のご都合に合わせ、余裕をもってゆっくりがオススメです。お祝いをしてあげるというお気持ちが大切ですね。
衣装を持っていません。何を用意すれば良いのでしょうか?
七五三撮影後にもお出かけ可能なお着物です。七五三撮影のみは無料レンタル。着物来てそのままお参りされたい方は外出料金10,000円〜20,000円(税別)にて外出も頂けます。SeikoMatsuda,Mezzopiano等のブランド衣装から伝統的な古典衣装まで多数取り揃えております。髪飾りのみご用意が少ないためお気に入りのモノをご準備いただけるようお願い致します。お着物で撮影の方にはドレスでの撮影も無料でさせて頂けます。
着付けやヘアメイクはどうすればいいの?
近所にあります信頼のおける技術ある提携美容室さんをご紹介させて頂いております。
大手の美容室さんですので、シーズン中以外でも常に美容に携わっているプロならではの最新の技術と知識で、お子様の魅力を最大限に引き出します。伝統の日本髪から流行のヘアスタイルまで何でもご相談ください。
自分の着物・衣装でも良いですか?
お子様はもちろん、ママやパパのお着物お持込も承っております。お着付け・ヘアメイク等美容室さんをご利用頂く場合はご利用日前に提携の美容室さんにお持ち頂き、不足物や不具合の確認もさせていただきますと、当日急に「○○がない!」「△△がダメだった!」の心配もありません。
スナップ写真やビデオ撮影をしたいのですが良いですか?
大好きなパパやママがカメラを向けると、どうしてもお子様の気がそれてしまいますので、撮影中だけはプロのカメラマンに任せて頂き、お子様の撮影に一緒にご協力いただきステキな写真を残しましょう!撮影前後などにスタジオ以外ではご両親様のカメラでお好きにご撮影して頂いて結構です。
親の服装はどうしたらいいの?
父親(祖父)は和装なら紋付袴、洋装なら略礼服などでフォーマルに。母親(祖母)は和装なら着物に羽織、訪問着などの和装。洋装ならやはり略礼服でスーツなどでフォーマルに。どの場合も目上の方が同行同席する場合はあまり派手にせず、着物の柄や洋服の色も抑え目が無難です。ご家族だけであったり、気にする方がいない場合はお子様とお揃いにしたり、ご家族でオシャレを楽しむことに重点を置いても良いかもしれません。

091031.jpg
9554.jpg
2347.jpg
3789.jpg
3344.jpg
4361.jpg
8207.jpg
8277.jpg
8288.jpg